• ポプラモダンバレエスクール
  • 身体教養教室 桜くらぶ
  • 出張講座依頼
  • 講師紹介

三重県津市を拠点に、子どものためのバレエ、基礎表現教室、大人のための健康教養教室、出張講座、作品のアウトプットを行っている、ポプラ身心育成研究会です。

※身体教養とは、鹿屋体育大学学長の福永哲夫先生が提唱されている「自分が理想とする身体を創造していくための知識と技術を身に着ける」という概念です。
私は、先生の講義でこのお考えに出合い、現代万人に必要な処方箋であり、自分が目指す内容であると自覚しました。許可を得て使わせていただいています。
2016年5月のカレンダー
カレンダー表示   リスト表示
ポプラ・基礎表現(音楽創作)
5/28 (土)  
多分、自分の思いが なかなか音として納得できるものにならないのだろう。。。。 
自分のつくったメロディーを、伊藤先生に楽譜におこしてもらいました。 
最後に、全部一緒に演奏してみました。  偶然でしょうが、けっこう素敵な混ざり具合となりました。 というのも、それぞれが自信を持って音を出せたからだと感じます。そのことが素晴らしいことです。 
時間 :
18:00~19:30

(メロディーを作ってみよう。)

・カラダを動かしながら声を出す。これは、まじめにやるより、遊びの中で自然に(種はひそませて(;・∀・))行えるのが一番いいと感じます。
動きに対して最初は声を出すことに勇気がいります。  しかし、声と動きのバランスが取れると気持ちいい!!ということ、これはアタマではなくカラダが先行してインプットしてほしいことです。

・「カエルの歌」をイロイロ歌う、輪唱もやってみる、ただただ歌ってみる。
『あ~、、、、わからなくなった~』『もう一回、、、やってみたい。』自分自身で評価的な言葉が出てきました。(^^)

・今度は、即興で伊藤知子先生に、いろんなパターンの「カエルの歌」を弾いてもらい聴きます。   こうなってくると、調が変われば『アッ!!悲しそう。。。』など反応がすぐに言葉に出てきました。

・カエルに関する思い出を話し合いました。
カエルと身近に生活できる環境ながら、カエルを捕まえることができるのは、たった一人だということがわかりました。でも、それって素敵だね、、などなど。

・さぁ、とうとう今日の課題!!?!(#^.^#)!!
自分なりのカエルの歌をつくってみることにしました。


*****この制作の時間の子ども達の様子は、ステキでした。*****

多分 まだまだまだ集中して、音と向き合えただろうと思いました。しかし、 時間制限の中、作業を終えることになりました。

・トロンボーンのおもちゃのような楽器には、音階がありません。ところが、何回やってもちゃんと本人が決めたのだろう、メロディーを演奏します。

・トライアングルでのリズム。 一見適当なようにみえるリズム取り!  繰り返し演奏してもらうと、ちゃんとこだわりが見えてきます。

・キーボードでメロディーつくり、迷いながら迷いながら、何度も繰り返しています。

・鉄琴に向かい、「う~ん」と唸っている生徒。  今日作り終える必要はないことを伝えます。     どうしたいか?考えることこそが大切です。   今日は、最終 歌う係になってくれました(^。^)♪

●最後に、一言感想聞いてみましたら、
「難しいことか・・・、と思っていたけど、大丈夫だった。」「すんごいドキドキしたけど、楽しかった。」といった言葉が聞かれました。
今年 月に一回のペースで創造講座をやることになっています。
これは、たのしく生活するための教養講座になるように工夫していきます。
しかし、子ども達の様子を見ていると希望がいっぱいあります。

◎伊藤先生との振り返りから、創作の時間を延長することとします。そのつど、保護者の方に向け連絡いたしますので、よろしくお願いします。

Update:2016-06-09 Thu 13:53:19  |  contact  ページトップへ
久居・桜くらぶ
5/28 (土)  ポルタ久居・3階
時間 :
9:15~



Update:2016-05-04 Wed 13:00:08  |  contact  ページトップへ
 
〒515-2602 三重県津市白山町二本木306-20 / TEL : 059-262-2088 / FAX : 059-262-2088
ポプラ身心育成研究会 / URL : http://popra.jp