• ポプラモダンバレエスクール
  • 身体教養教室 桜くらぶ
  • 出張講座依頼
  • 講師紹介

三重県津市を拠点に、子どものためのバレエ、基礎表現教室、大人のための健康教養教室、出張講座、作品のアウトプットを行っている、ポプラ身心育成研究会です。

※身体教養とは、鹿屋体育大学学長の福永哲夫先生が提唱されている「自分が理想とする身体を創造していくための知識と技術を身に着ける」という概念です。
私は、先生の講義でこのお考えに出合い、現代万人に必要な処方箋であり、自分が目指す内容であると自覚しました。許可を得て使わせていただいています。
雑談記
お出かけパフォーマンス
2017年6月25日(日)
踊り終わった(ホッ(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*))直後です。 

ポプラモダンバレエスクールの在る、白山町内のコミュニティーサロンへ「お出かけパフォーマンス」に訪問させていただきました。

4年前、ポプラモダンバレエスクールの小学生を対象に「ポプラっ子くらぶ」という名称で
バレエに特化しない創作(想像して創造する・・・・・・・)に関わる実験をさせていただきました。
自然の中で思いっきり遊ぶことができなくなってきた現代の子ども達に、自然が教えてくれる身体使いや美意識や恐怖を、時代に合わせて工夫して人工的に体験できる場が必要だということを、この実験の中から実感させてもらったわけでした。
身体表現(舞踊)のその前の段階の身体使いに関する運動や、リズムつくり・メロディーつくりといった音楽。
そして2年前に「基礎表現クラス」という名称で生徒を募集、ある意味大変贅沢な、描くこと作ることも含めて授業内容を計画させてもらいました。
この内容は、ご両親に価値の共有がなければ成り立ちません。
将来的にも、この体験が子ども達の成長にどのように影響したかを証明することはできません。
ですから、元々そんなことを望まない、ただ、、より納得した幸せを実感できる人生を送らせたいな・・・・・・・といった願いを共有しながらスタートしました。
この7月に、津市の文化創造事業の中から「子ども里山そうぞう学校」という「基礎表現クラス」をもう少し拡大した空間を実施できることになったので、ポプラモダンバレエスクールの基礎表現クラスは7月を持って終了させてもらうことにしました。

最後に、「基礎表現クラス」で学ぶ、自分が伝えたい事は、発表会やコンサートといった大きな舞台からではなく、自分たちが出向いて、楽しんでもらえるかなぁ~???と実践してみること(*^_^*)
このことを実践してみたわけです。

照明も舞台美術もない集会所のホール。
眠れる森の美女の妖精たちの音楽を使って、自身の思う自分の良いところ(^^)などを話し合いながら題名と踊りをつくっていきました。
「好奇心の精」・・・・・・西美丈・・・・・周りで巻き起こるイロイロなことにストレートに反応できる美丈(*^^*)成長と共に何を選択していくのかな??

「ひらめきの精」・・・・・藪内晴生・・・・ポンっと自分の想像の世界に入ることのできる集中力(^◇^)は素晴らしい。

「元気の精」・・・・・小嶋奈瑠・・・・奥に潜む全くへこたれないエネルギーは(^^)/計り知れない。

「たのしさの精」・・・・・小嶋奈子・・・・楽しいことを生み出す能力はぴか一です(*^_^*)。

「思いやりの精」・・・・・・池田沙希・・・・・あなたはみんなが笑っているのが大好きだね。沙希の言葉がけや行動が仲間を笑顔にしていたよ。(#^.^#)

小学生ながら決められた時間(レッスン時間)と別に、自分でおこなった準備があっただろうと思います。
踊り終えて、ご褒美のお菓子を食べる表情に、安心感と満足感が見え、私もようやくホッとしました。

これから始まる、「子ども里山そうぞう学校」からも2~3年したら、それぞれの地元で貢献につながる表現活動をしたいと考えます。

サロンの皆さんに喜んでいただけた、とのこと。こういった、舞台からだけではない表現活動も(元来の踊るということは生活の中にあったのですから)大切に思いました。

この実現に関しては、サロン関係者はじめ、保護者の方々、多くの人にお世話になりました。本当にありがとうございました。

Update:2017-07-03 Mon 14:42:25  |  contact  ページトップへ
 
〒515-2602 三重県津市白山町二本木306-20 / TEL : 059-262-2088 / FAX : 059-262-2088
ポプラ身心育成研究会 / URL : http://popra.jp